ほくろがあっても脱毛出来ますか?



 光脱毛や医療レーザーの場合、黒い色素に反応するので、ほくろがあると施術不可能になることもありました。しかしキレイモではシールを張るなどの工夫によって、施術を行うことができるのです。いままであきらめていた方もキレイモでぜひトライしてみましょう。

キレイモではほくろがあっても脱毛可能?

  1. ムダ毛処理の仕組み
  2. 脱毛って痛いの?
  3. ほくろがあってもムダ毛の処理できるのか?
  4. 学生は学割料金で安くなる

ムダ毛処理の仕組み

 多くの方が気軽に利用できるようになった脱毛ですが、その仕組みについてしっかりと理解しておく事によってより効果的なムダ毛の処理を行うことができるでしょう。ムダ毛処理の施術は一回で終わるものではありません。脱毛は、毛の周期に合わせて複数回行うことによって全ての毛穴に対して施術を行っていく方法です。
 なぜ複数回を行わなければいけないかと言うと、毛は表面に見えている一部しか毛根から繋がっていないのです。つまり今生えている毛以外にも毛根の奥で眠っている、これから生えてくる準備をしている毛もあるのです。
 脱毛効果があるのは毛根に繋がっている毛のみで、皮膚の下で眠っている毛にはマシンを照射しても反応しません。せっかく脱毛をしても照射された光やレーザーが届かないので効果がでないのです。そのため、脱毛は毛が成長した時期を狙って繰り返し行うことで、だんだんと効果がでてくるのです。

脱毛って痛いの?

 ムダ毛の処理をする施術方法は様々ですが、一つには医療レーザーという美容外科で行われる脱毛方法があります。医療レーザーは皮膚の黒い部分に対して反応するレーザーを用いた施術を行っていく方法で、医療行為として認められているため脱毛サロンなどで行われません。非常に照射するレベルが高いため高い効果が期待できる一方で、強い痛みを伴うことも多く施術に耐えられないという方も少なくありません。
 一方、キレイモで採用されている脱毛は光脱毛です。これは肌の負担を軽減すると同時に、痛みも医療レーザーに比べて非常に少なく、ほとんど痛くないのが特徴です。医療レーザーよりも回数が多くなってしまいますが、痛みに弱い方はキレイモのような光脱毛がおすすめです。

【キレイモの脱毛の特徴】

光脱毛痛みが少ない・料金が安い・肌に優しい
医療レーザー痛みが強い・料金が高い・威力は強いが安全性が高い

ほくろがあってもムダ毛の処理できるのか?

 これまでのムダ毛の処理は多くの場合、黒い色素に対して反応するため、ほくろがあると施術ができないというデメリットがありました。レーザーは黒の色素に反応するので、ほくろに反応してしまう可能性がありのです。です。しかしキレイモで採用されている施術方法であれば、上からシールを貼るためホクロがあったとしても施術を行うことは可能です。 
 そのため、ホクロに悪英御意えるということはありませんが、施術はできるのです。もちろん、シールを張ってしまえばシールを貼ったところの照射の効果は消えるので、やけどの心配や痛い思いをする必要はありません。
 また、キレイモでは施術後にアフターケアでローションを塗ることによって肌の状態を良い状態に保つことができるよう万全のケアができるす。さらにスリムアップ成分が配合されたローションですので、施術を通してスリムアップ効果も期待できるという一石二鳥の脱毛が行われているのです。

学生は学割料金で安くなる

 キレイモではこうした魅力的な脱毛がリーズナブルな料金で行われてることによって、学生さんをはじめたくさんの方に人気があります。さらに、キレイモには学割があります。学生限定でできるツボ払いシステムもあり、一人ひとりのニーズに合った環境が整っていると言えるでしょう。
 支払い方法なども基本的には一括払いや月額場対が可能です。支払い方法についても、カウンセリングで丁寧に教えてくれるので安心して通えます。先ほど少し説明しましたが、学生さんの場合には、非常にお得な学割パックプランがあります。学生のうちに申し込んでおけば卒業してからも学割料金になりますので、学生さんは学生の間に申し込むとリーズナブルに施術を行うことができるでしょう。
 さらに脱毛サロンにとって非常に大切な予約の取りやすさという点でも、キレイモは予約が取りやすいという評判があり、私はほぼ自分の希望通りの日時に予約することができました。
 キレイモはこのように一人ひとりのニーズに十分に応えることができるサロンですので、まずは無料カウンセリングによって自分にとって最適な施術はどのようなものなのか相談してみると良いかもしれません。