シェービングはいつすればいい?忘れた時は?



 キレイモで脱毛の施術を受ける時に必要なシェービングについて説明しています。いつシェービングするのか?カミソリを使用してもいいのか?など施術に行く前の準備として必要なので、しっかり押さえて、施術の時間が長引いてしまったりしないようにしましょう。

キレイモで脱毛をする時、いつ自己処理したらいいの?

  1. 施術前にはなぜ処理しておかなければならないの?
  2. カミソリでもいいけど電気シェーバーがおすすめ
  3. いつ自己処理するのがいいの?
  4. 脱毛ならキレイモがおすすめ!

施術前にはなぜ処理しておかなければならないの?

 キレイモで施術を受ける場合、施術前の準備として必要になるのが自己処理です。なぜ処理していかなければならないのでしょうか?キレイモなどで使用されているフラッシュ脱毛は黒い色素に反応することで、ムダ毛を減らしていくことができます。
 ですがこの時に毛が伸びすぎてしまっていると熱が集まりすぎてしまい、皮膚が火傷してしまう可能性が高くなります。適度な長さにしておくことで安全に施術を行うことができ、サロンによっては自己処理をしていない場合は、施術を断られてしまう場合もあるので注意が必要です。私もサロンへ行く際には、必ず自己処理を忘れず行うようにしています。

カミソリでもいいけど電気シェーバーがおすすめ

 ムダ毛を自宅でセルフケアする場合、使用するアイテムとしてすぐにイメージできるのがカミソリです。ですがカミソリはあまりおすすめできません。確かに綺麗に処理することができるのですが、皮膚を傷つけてしまうことで施術に影響してしまう可能性があります。どうしてもカミソリしかない場合は、ムダ毛と一緒に皮膚を切ってしまわないよう丁寧に処理をするようにしましょう。
 施術前のシェービングであれば、電気シェーバーがおすすめです。電気シェーバーであれば、手軽にそして安全に処理をすることができます。特にデリケートゾーンなどはカミソリで肌が荒れてしまうこともあるので、施術前の自己処理にはできるだけ電気シェーバーを使用するようにしましょう。

★キレイモに通う前の自己処理の方法

電気シェーバー肌へのダメージが少ないので一番おすすめ
カミソリ肌を傷付ける可能性があるので、行う際は十分気を付けること
毛抜き毛根に傷が付いたり、毛根がなくなるため、脱毛効果が得られないので禁止

いつ自己処理するのがいいの?

 綺麗に処理をして施術を受けようと思うと、どうしても施術の当日に自己処理をしたくなってしまうのですが、施術前の自己処理はいつ行えばいいの?という疑問に関しての答えは、施術の前日です。
 早く自己処理をすると毛が伸びてきてしまい、余計なムダ毛に反応することがあります。フラッシュ脱毛で照射した時に毛のメラニン色素を正しく認識することができなければ、効果を得ることができなくなってしまうので、施術の前日に自己処理をすることで、効果を得やすい状態で施術を受けることができます。
 サロンでシェービングをしてくれればとても利用しやすいのにと思う人もいるでしょう。ですが、いつ処理をするかがポイントとなり、前日までの処理が適していることから、多くの場合自分で処理する必要があります。剃り残しがある場合は、少量であれば施術の際に処理してもらうことができますが、スムーズに施術を受けることができるように、先日にしっかり処理をしておきましょう。

脱毛ならキレイモがおすすめ!

 キレイモは全身のムダ毛の処理をリーズナブルな料金で利用することができ、タレントさんやモデルさんも利用していることで女性誌などでも紹介されることが多いことから人気の脱毛サロンとなっています。
 わかりやすい料金システムや予約の取りやすさ、無料カウンセリングや手の施術体験などがあることで、安心して通うことができるサロンです。キレイモは都内を中心に全国に店舗展開を行っているので、毎回同じ店舗にというわけではなく、都合に合わせて好きな店舗に通うことができるのも、便利に利用することができる理由の一つとなっています。
 自己処理についても、剃り残しがあると施術ができないのですが、回数パックの場合は0円で、月額制の場合は一回1,000円で剃り残しを処理して施術を行ってくれるので、もしもの時でも安心して通うことができます。